京都にすんでいる親戚の家でおばちゃんの手料理を食べた感が欲しい人は必見!!いけまさ亭

おはようございます

本日は京都錦市場にある八百屋さんが経営している居酒屋さんをご紹介いたします。

店名:いけまさ亭

場所:京都府京都市中京区錦小路柳馬場東入ル東魚屋町168

IMG_4389.JPG

IMG_4388.JPG

IMG_4387.JPG

店内はテーブル3つ、8人程度掛けられるカウンターと少し手座間な感じがいたしましたが、それも京都~と許せる雰囲気!!

看板息子として有名な体格のがっしりとしたお兄ちゃんが接客をメインにしておりました。

品名:本日のおばんざい(白和え、丘ひじきの胡麻和え)


価格:550円

IMG_4393.JPG

素朴ではありますが、まさにダシの味や和食のやさしい味わいのバリエーションを楽しめる一品!!このお店の名物メニューです。

さすが八百屋さんの手料理だけあって野菜そのもののお味を存分に引き出っされており、さすが京都~(2回目)と気分も上がります。

品名:海老芋饅頭カニ身あんかけ


価格:650円

IMG_4399.JPG

海老イモをすりつぶし、カリっと揚げてあつあつとろとろの餡をかけた一品。

海老イモのもっちり感と餡と絡めて食べるとほのかに甘く感じるこの料理は誰にも真似できません。

品名:天ぷらの盛り合わせ

価格:1,200円

IMG_4403.JPG

天つゆにつけてたべると茄子のうま味がジュワーと口いっぱいに広がります。
また、ここのかき揚げは、これまた野菜の新鮮さを生かした一品でした。

品名:鶏のから揚げ

価格:650円

IMG_4402.JPG

個人的には、これが一番の驚きでした。
野菜屋が提供するから揚げなんて、お肉系を欲しがる客のわがままにとりあえず提供される商品と思いきや!!!
これは、そんじょそこらのから揚げではありません。鳥を下味からしっかりしみこませてあるであろうお出汁が、サラッと上品なコロモであげられた中から口の中に入れた瞬間、ホント滲み出してくる感覚でした。ホント最高!!


食事を終えた時の感想は、まさに京都にすんでいる親戚の家でおばちゃんの手料理を食べた時の雰囲気を味わえる、これまた京都~(3回目)なお店でした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント