コロナウィルス問題2における現在の日本の状況

おはようございます


為替

今週の相場もコロナウィルスの拡大状況による影響を世界中がもろにかぶった感じで進行いたしました。
週頭には、ドル円が107円台、ユーロが118円、ポンドがなんと137円台と急落の一途となって始まりました。
なんだか、リーマンショックの時の悪夢を思い出してしまいました。
ただ、その後底割れを試すことなく一旦は、小康状態を保っているかんじです~。
また、週末発表の雇用東低ですが、一見指標は悪くはなかったかに思いますが、市況への反応薄の状態で返って不安を感じました。
今後の展開といたしましては、この病原体の毒性の強弱性(致死率)や、治療する特効薬の開発成功の発表が市場へのインパクトを強めることと相成りそうです。




アメリカでのコロナウィルス感染拡大をもって、この問題はアジア地域の出来事から世界的な問題にフェーズが変わったかに感じられました。
また、この状況で3月に発表される企業決算予測が悪化する事がホボホボ決定されているとの予測から、本邦での株価は壊滅的打撃をうけている印象です。
しかしこんな中、日銀の黒田総裁は2日資産買い入れの実施を通じて金融市場の安定確保に努めていくとの声明を発表、日経平均は一時300円を超える上昇する場面もありました。
さらに、続けさまに世界中の金融当局の緩和が発表!(具体的には米国の緊急利下げ等)
結果米国の株価は2夜連続の上昇をいたしましたが、・・・・・本邦の株価はいまいちふるわず・・・・・
週末にかけて世界中の株価が、また下落に転じました。
今後一体如何になりますことやら・・・・・
個人的には、相場の回復を期待しつつ、日本企業へのエールも込めて幾ばくかの買い入れを実行いたしました。(Zホールディングス、名村造船)


その他

アフガニスタンにて、タリバンとアメリカとの間に停戦が合意されたようです。
もともとこの紛争は、イスラム原理主義者とアメリカ等のキリスト教文化との戦争だったかに思えていましたがトランプ時代になって、その様相に変化が生じたようです。
アメリカのトランプ政権はその虚勢とは裏腹に、戦線を縮小し続けています。
シリア等の中東しかり、リビアなどのアフリカしかり、ウクライナ・ギリシャなどの東欧諸国しかり朝鮮半島などの極東地域しかりです。
アメリカにとって世界は重荷になってきているのは確かです。
今回のタリバンとの協定もアメリカの撤退が軍事的なオプションの一つの重要な肝になっております。
一方タリバンに対する制約は、テロの停止・タリバン政府との話し合いなどなど・・・いつでもご破算にできる内容のように見えてしかたありません。
と、なると・・・・・・・日本も世界戦略を変えていかなければいかなければ、対応できないのでは???と感じられます。
世界の今後の覇権をどこが担うのか?又は地域による分裂された複数の覇権体制になるのか?はたまた、欧米勢力による巻き返しがあるので、このままアメリカへの盲目的追随がいいのか?・・・それを見極めねば我が国は・・・というよりも日本人の生存権すら危うくなってしまうのかもしれません。(国を持たないクルドやチベット、国家をぎりぎりのところで維持している北朝鮮のように)

本邦は、どこかで近代日本人が洗脳されてきた文化的要素を未だにぬぐい切れていない状況が続いております。
具体的には、水戸黄門文化(誰かお上が悪いものをやっつけてくれる)に私も含め安心感を知らず知らずの内にいだいていたのではないでしょうか。昔は、上級役人(将軍や副将軍)、少し前はアイドルなどのスターやアメリカ合衆国、現在は週刊文春などのマスコミや人道派社会主義者やアメリカ社会・・・・
我々は誰か強い方向性を主張するものに委ねたくなる種族なのかもしれません・・・・・なんだか寂しい・・・・
なので先ほど述べましたように絶対的な正義が喪失した状況において、たとえ選択の自由が我々に与えられたとしても、果たして我々がそれにうまく対応し未来を構築できるのか不明確すぎて不安でなりません。
現在の状況を鑑みると、状況の変化に対応できず、泥沼の深みに陥てしまうのではないだろうか?????と・・・・・。

打開策は、・・・これはチープな考え方と笑われる事を覚悟で申しますと(汗)・・・経験にとらわれない若者に物事の決定権を譲り渡すこと!!・・・なのかもしれません。


Dead by Daylight 公式日本版 -Switch 【CEROレーティング「Z」】
Dead by Daylight 公式日本版 -Switch 【CEROレーティング「Z」】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント